梅雨の晴れ間の京都

こんにちは。

 

梅雨の晴れ間の日曜日、体を動かすために京都へ散歩に行きました。

以前、京都に住んでいた時は、気が向いたら、自宅から自転車に乗って市内を走っていたけれど、引っ越してからは、京都に行くのは天気が良くて体調がいい時で、毎月行きたいけれど、最近はあまり頻繁に行けてない。

たまに行く京都も新鮮味があっていい感じです。

 

今日はレンタサイクルはせずに、歩きました。 

f:id:aoisora123:20180617164904j:plain

鴨川沿いには、夏の風物詩の川床。

夜の方がライトアップされて風情がでます。

f:id:aoisora123:20180617164915j:plain

隙間に、アジサイの花。

スペイン巡礼中にも、ちょうど去年の今頃の時期は、巡礼路で紫陽花を見かけました。

紫陽花をみると、スペイン巡礼を思い出すようになってしまいました。

 

大昔に病院に入院していた頃、隣の患者さんのご家族の方から、お庭に咲いている紫陽花のお花を一輪頂いたことがあります。

当時のお見舞いでいただいた切り花などは、夏だったということもあり、数日から1〜2週間でしおれていきましたが、そのご家族の方から頂いた紫陽花だけは、1ヶ月くらい花瓶の中で元気で咲いていてくれました。

お花って本当に癒しの効果があると思います。

病院で孤独な時も、お花があるだけでなんとなく癒してくれている感じがありました。

紫陽花をみると、優しさを感じます。

子供の頃は、紫陽花に対して、お花じゃないような、葉っぱのような変な植物って程度の感情しか持ってませんでした。

紫陽花を見ると、優しさを感じるようになるとは思いもしなかったです。

 

f:id:aoisora123:20180617164928j:plain

f:id:aoisora123:20180617164938j:plain

f:id:aoisora123:20180617164949j:plain

f:id:aoisora123:20180617165007j:plain

京阪電車三条駅

変わらない。

f:id:aoisora123:20180617165022j:plain

前方には三条大橋

中国からきた若い女性二人組みから英語で声をかけられて、写真を撮ってと。スマホを渡されて、この角度でねって指示される。

了解。

雑誌のモデルような表情と立ち姿を作る二人。

数枚撮った後、念のため、チェックしてっていうと、やっぱりもう一回撮ってと頼まれた。

逆光気味なので、暗いのは仕方ない。

彼女たちの服装は、ベージュでまとめたシンプルなコーディネート(二人そっくりのファッション)でおしゃれさんでした。

 

f:id:aoisora123:20180617165039j:plain

f:id:aoisora123:20180617165051j:plain

この時期、鴨川で寝転んで日焼けしようとしている男性を時々見かけます。

 

f:id:aoisora123:20180617165104j:plain

叡山電鉄 出町柳駅まで歩いてきました。

日差しは暑いです。今日は最高気温は29度。

f:id:aoisora123:20180617165118j:plain

f:id:aoisora123:20180617165141j:plain

f:id:aoisora123:20180617165229j:plain

下鴨神社へ向かいます。

 

f:id:aoisora123:20180617165244j:plain

 

f:id:aoisora123:20180617165331j:plain

糺ノ森。

この道を歩いていると気持ちがいいです。

f:id:aoisora123:20180617165409j:plain

f:id:aoisora123:20180617165422j:plain

 

f:id:aoisora123:20180617165438j:plain

f:id:aoisora123:20180617165450j:plain

緑の葉っぱの色と、鳥居の朱色が綺麗です。

f:id:aoisora123:20180617165505j:plain

参拝中に、結婚式の新郎新婦と遭遇。しかも二組も。

とても明るく陽のエネルギーに満ちた日でした。

参拝中にたまたま結婚式に遭遇するのは、「歓迎のサイン」だそうです。

 

風が吹いたり、ご祈祷が始まるのもサインだそうです。↓

ameblo.jp

 

その後は、京極通りにある幾つかのお寺も参拝しました。

あるお寺ではご祈祷がされてて、太鼓の音も響き、お経も力強いもので、お経を唱えているのは二人とも女性の僧でした。

とってもハキハキとした唱え方で、リズム感があって、太鼓の振動も感じることができて、素敵でした。

読経が終わるまで、聞かせていただきました。

お経本を左から右へ両手でパラパラパラーッと大きな半円の弧を描くように何度かされてたんですが、後ろから釘付けになってしまいました。

黄色の蛇腹折りのお経本が、昔テレビで見た手品師のトランプが空中に舞うかのように、、、黄色の長いリボンを空中に泳がしているかのように、一瞬でしたが、綺麗でした。

 

御朱印も頂いて、その後は気になっていたトンカツのお店へ行ってみました。

 

f:id:aoisora123:20180617170254j:plain

f:id:aoisora123:20180617170317j:plain

かつくら 三条本店 (京都市) の口コミ478件 - トリップアドバイザー

素材にこだわってて豚肉、揚げ油、パン粉もいいものだそうでしたが、

ちょっと衣の油が自分の好みと違いました(油っぽく感じました)

(自分ちで揚げる時は米油なのでもっとさっぱりしてる)

ご飯、キャベツ、お味噌汁がおかわり自由。

ご飯も、根菜の具沢山のお味噌汁も美味しいです。

店内が落ち着きます。

女性一人客も、お子様連れも、いろいろでした。

でも、私はダイエット中でもあり、おかわりできるほど食べられませんでした。

口コミでもありますが、感想は「まあまあ」でした。

トンカツはソースではなく、醤油派なので、醤油が置いてあったらよかったなあと思いました。

また行くかと聞かれたら、次はお蕎麦屋さんにします。

 いっぱい食べられなくなりました。(年のせい?)

 

 

f:id:aoisora123:20180617170342j:plain

今日は、以前から美容室で見かけて可愛いなあと気になっていた多肉植物を買って帰りました。

エアープランツも気になるけれど、多肉ちゃんの方が元気な感じなので育ててみようと思います。

小さな鉢に4株寄せ植えされてますが、とりあえず、枯らさないようにだけしたい。

 

よろしくね。

 

いじょう。