読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理日記:おでん

こんにちは。ジョーです。

 

 

「料理は瞑想と同じ」と誰かが言っていました。

料理をしている間は、集中できるし、嫌なことも考えない。

そういうことなのかな。。。

瞑想は、

歩いている時でも、電車を待っている時でも、トイレの中でも、

いつでもどこでもできるということなのかも。

 

うちの家は、料理があまり得意でなく好きでもなかったから、

料理家の登紀子ばあばみたいなひとが親戚とかにいたらいいなあと思う。

小学生の時、ある同級生のおばあさんが作ってくれた甘い出汁のうどんがとても美味しかった。当時は東北に住んでいたので寒い冬の日にほっこりした。

  

自分でおでんをつくろうと思い立ち、レシピを検索すると、いっぱいでてきて定まらず。でもわかってきたのは、

  • 具はしっかり下処理、下茹でする
  • コンニャクは下茹でのみではなく、塩揉みして時間を置いてから下茹ですると臭みと水っぽさが抜けて美味しくなる
  • 練り物は、早く入れすぎない。味が抜けてまずくなる
  • 火で温めるときは沸騰させない。つゆが濁る。
  • ダイコンは皮を厚めに剥いて下茹でする。

 

週末になると、行列になるほど買う人たちが多いこのお出汁のお店。

気になっていて、先月、買ってみてスープや汁物をよく作ってたんです。

 

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

久原本家 茅乃舎だし 8g×30袋

 

 

お店でレシピブックも頂いたのと、初めて購入したのが自分の誕生日の月で、ポイントカードも申し込んだら、お土産用にもう一つ別の商品を無料で頂いた。担当してくれた店員さんもとても優しかったです。いい気分になり、煮物を丁寧に作りたいとモチベーションが出ました。

 

おでんには、牛すじを入れたい。でも牛すじなんて、買ったことない。

肉屋さんに、牛すじあるか聞くと「今日はもうないんです」と2軒お断りされた。

デパ地下へ歩き、高級肉屋さんに聞くと、やっとありました。

f:id:aoisora123:20170213125206j:plain

但馬牛。300gで、1,300円ほどでした。

高い。。。牛肉の相場がわからない。

今まで半ベジタリアンぽい生活をしていたので、牛肉は10年くらい買ってなかった。

f:id:aoisora123:20170213122046j:plain

 

牛すじは、茹でこぼしをして、1時間ほど煮たりするらしいけど、この牛すじは、良い肉だったようであまりアクも出ず、1回の茹でこぼして済みました。

そして圧力鍋で放置して完了。圧力鍋は便利で経済的。

 

aoisora123.hatenablog.com

 

f:id:aoisora123:20170213122308j:plain

 

厚揚げが好きな私は、いっぱい入れました。

 

自分で取った昆布と鰹だし、醤油、酒、みりん、塩だけでは、牛すじが入っていても、ボケた感じの味で薄い。

そこで「久原本家 茅乃舎だし」を入れたら、味に深みがでて美味しい。

これなら人様に出せる味になったとホッとしました。

 

f:id:aoisora123:20170213122518j:plain

皮を厚めに剥いた大根。その皮は、ベランダで干してます。

お味噌汁の具か、炒め物に使おうと思う。

たまに椎茸、しめじ等も干します。

近所のカラスたちは生ゴミは狙うけど、私の干し野菜は狙われたことはないです(笑)

 

 

f:id:aoisora123:20170213122614j:plain

私は大根の葉っぱが大好きです。

チャーハンにしたり、炒め物にしたり。

大根の葉っぱだけ売ってほしいくらい。

水につけてたら、元気になってきたので、食べごろです。 

 

いなり寿司もいつか作りたい。

おでんの具に、おあげの巾着も作りたい。

かんぴょう買わないといけない。。。

 一緒に食べてくれる人がいると、美味しく作ろうという気合いも出てくる。

料理は、美味しくできると嬉しいし達成感がありますね。

 

 

読んで頂きありがとうございました。