読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事を通しての学び

つぶやき

こんにちは。ジョーです。

 

 私の今の仕事ですが、交通事故などの受付センターで働いています。

今まで私は、数年で仕事を辞めることが多く、結果的にいろんな仕事を経験してしまうのですが、この仕事は長く続けられそうだと思っていました。

  • 女性が多い職場だけどイジメがほとんどない
  • 行きたくない飲み会参加などのしがらみがない
  • 当日に欠勤をしても誰にも迷惑をかけずにすむから休みを取りやすい
  • 50代の女性が多く、たいてい私にも優しく接してくれる
  • 平日にお休みがあるので嬉しい

そんなことで?とびっくりされるかもしれませんが、私の中では、狭い人数の職場で嫌なことを経験したり、リストラもあったりで、自分のモノさしで長く安定して働ける職場は有り難いと思うのです。

 この仕事で働き始めたばかりのころは、お客様の話すことを正確に聞き取ることや、事故の状況を把握するだけで精一杯でした。

モタモタして代理店さんに怒鳴られたこともあります。

でも数ヶ月辛抱すれば、誰でも慣れます。

お客様から「お疲れさま」「ありがとう」と言ってもらえることもあります。

 

私も若い頃から車の運転をしたり、営業の仕事で運転した経験があります。

ただ運がよく事故にまき込まれたことがなかった。

だけど日常は、受付が間に合わないほど多くの人々が事故にあいます。

 

 不思議なもので、毎日、毎日、お客様のお話を聞いていくと自分の経験が蓄積されていき、数分話しているだけでいろんなことがみえるようになります。

  • 自分に都合の良い様に事故状況を話す人
  • ご主人にアドバイスされて棒読みのセリフのように話す人
  • パニックになってこちらに八つ当たりする人
  • 証拠隠滅したいが為にすぐに修理すると言って騒ぐ人
  • 交通ルールを忘れて信号のない横断歩道の前で停止せずに走行して人をはねる人
  • 嘘を突き通せると思っている人

自分本位で、相手の方に謝罪の気持ちもなく、恐怖や不安から、感情やエゴに任せて話が止まらない人。

 

こちらができることは、傾聴して、お客様の話す言葉を、そのまま繰り返して言葉にする。「大変でございました」と労いのことばをかけます。

だんだん落ち着いてくれたりします。

 

恐怖や不安、傷ついているのは双方とも同じ。

でも、自分の事故の責任を相手より小さくさせたいが為に嘘をついても、長引かせるだけのように思います。

 

専門家は損傷個所をみれば、どのように車が動いた傷かはわかるそうです。

 

それに、事故を引き寄せるということは、偶然ではなく、当事者になにか意味があるから、引き寄せているのだと思います。

 

たとえ事故を起こしても、自分も悪かったと認めて反省されている方は、スムーズに処理が進んだりします。(責任割合が双方に発生するケースの場合)

 

自分も悪かったと認めた人は、お相手からもそんなに強く賠償請求もでず、許してもらえたりするケースもあります。(全面的に加害者に責任があるケースの場合)

 

事故があったときに、人がどのように感じて、どう対応するのか、それを試されているように思えてなりません。

 

試される人が、事故を引き寄せているように思えてなりません。

 

自分が歩いている時でも、車や自転車を運転しているときでも、意識的に、マインドフルでいなければいけないんだと思わされます。

 

横断歩道が青なので、横断歩道上を歩いたり自転車に乗っていても、多くの人が車にはねられています。

歩行者が交通ルールに従っていも、車を運転している「試されている人」は、

「子供が飛び出して来た」

「自転車がぶつかってきた」

と自分は悪くない様に話します。

 

嘘は、そのときは突き通せても、宇宙はすべて見ています。

来世も、その次の来世も決まっているといいます。

私たちの魂の旅は、1回や2回の事故で、終息するはずがない。

今回の人生の前に、輪廻転生は既に何十回も何百回も続けているという。

 

リズ・ブルボーさんの著書を読んでいて、なるほど、ふーんって思っていたことが、この仕事で、確信に変わることが多くありました。

 

ヨガ講師が「宇宙は私たちをテストしている」と言っていた言葉も、この仕事で確信に変わることが多くありました。

 

どんな仕事でも、私たちに学びと気づきを与えてくれているんだと思える様になりました。

仕事も旅も、いつも私に学びと気づきを与えてくれます。

 

今までの職場で出会った人々に、あのときは、自分はどこか被害者意識しかなかったけど、今では心の中で感謝しています。

 

f:id:aoisora123:20170122134126j:plain

 

読んで頂きありがとうございました。