読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなお茶で体調を整える

こんにちは。ジョーです。

 

 私は緑茶を毎日飲まないとなんだか調子がでないほど緑茶が好きです。

仕事や旅行のときも緑茶を持って行きます。

五味覚(甘み、酸味、辛味、苦味、塩味)などの中で、苦みや渋みが好きなので、苦めの緑茶が好きなのかな。苦いといえばコーヒーですが香りは大好きですがカップ1杯は私には多過ぎて飲めないしちょっと苦手です。

びわの葉茶、すぎな茶、どくだみ茶、ウーロン茶、紅茶、オーガニックの各種ハーブティーなどなど、有機で価格の安めのものなどいろいろ試したけど、常飲するのはやっぱり緑茶です。油断すると風邪を引きやすい体質なので無意識に緑茶でカバーしているのかもしれません。

 

f:id:aoisora123:20170111215146j:plain

緑茶

時々いく自然食品で買える有機緑茶をよく飲んでいます。

一つの緑茶だとなんとなく飽きるので3、4種類を常備しています。 

ムソー 奈良の大和茶・有機緑茶 100g

ムソー 奈良の大和茶・有機緑茶 100g

 

有機のお茶は、100g 500円くらいが相場みたいです。

夏場は、緑茶にレモングラスのハーブを少し足します。

レモングラスを入れることで気分がさわやかになり、緑茶とも風味があいます。

 

有機レモングラスカット 13g

有機レモングラスカット 13g

 

 

レモングラスの効能

  • 疲労回復
  • 消化促進
  • 殺菌作用 

 

最近みつけた美味しい紅茶 

最近とても美味しかった生姜の紅茶がありました。

健一自然農園のものです。パッケージがどれも可愛いです。

3ティーパック入ってます。

 

 1ティーパックで3回くらい飲んでます。香りが豊かですっきりとしてもっと買いたいと思いました。

今度は、みかんや柚子のフレーバーなどを試してみたいです。

 

 

玄米茶

玄米茶も大好きです。お値段もお手頃です。

葉桐 静岡産JAS有機栽培 玄米茶 170g

葉桐 静岡産JAS有機栽培 玄米茶 170g

 

 

 

カテキンの効能

  • 抗酸化
  • 免疫力向上
  • 血中脂質の減少、ダイエット
  • 殺菌作用
  • 高血圧予防
  • 老化予防

 

カテキンが多いから緑茶は健康にもいいのですが冷え性の私にはたとえ温かい緑茶にしても緑茶は体を冷やす作用があるので控えた方がいいそうです。

ひどい冷えや風邪を引いている時などはほうじ茶がいいみたいです。

 

梅醤油番茶

近所の自然食品店に置いてあり試しに買ったところ体が欲していたのか美味しいく感じて1回目はすぐに飲みきりました。高齢の親の分も買いました。 私はお酒は飲めませんが、二日酔いにも良いそうです。

濃縮番茶・生姜入 梅醤エキス

濃縮番茶・生姜入 梅醤エキス

 

 お湯で溶かすだけなので、風邪の引き始めにももってこいです。

 

味噌汁に梅干し

最近美味しいと思ったのが、味噌汁に梅干しを入れて飲むことです。梅干しってそのままだとかなり塩っぱいので体を温める食材なのに弁当やおにぎり以外はあんまり使いこなせてない。味噌汁に入れて飲むとこの梅醤エキスを思い出します。

 

 

白湯

インド医学のアーユルヴェーダでは白湯を飲むのがいいとされています。

朝に一杯の白湯が、消化管にこびりついたアーマ(未消化物)を流してくれる。

白湯のよいところは、白湯が苦く感じたり甘く感じたりで自分の体調チェックをしやすいと思います。

 

 おいしい生姜紅茶と出会えたので、これからは体を温める作用のある生姜紅茶をもっと取り入れようと思います。

 

やっぱり普段から歩いたり、体を動かすこと

 冷え性でも冬にスノーボードでがっつり遊んだシーズンは風邪を引かなかったです。冬の気分の落ち込みもありませんでした。体を動かして体液や気を循環させ、汗をじんわりかき、温泉に入ったりしていたからかと思う。どんなに安いスノボツアーで長距離バスで体が冷えたり睡眠時間が少なくなっても風邪ひかなかった。

昔の勤務先でスキーによくいく女性の先輩がいて、その先輩もゲレンデで滑った後に、街中に戻っても寒く感じなくなると言ってました。

今はスノーボードもしていませんが、スキーはやっていきたいなあと思います。長野県のスキー場で、近所にお住まいの初老の方が一人で元気にスキーをされている姿をみてとても幸せそうでした。私もこういう風に年をとっていきたいと思いました。

雪に覆われた山々、森の中をリフトで移動しているときやボードで滑りながら眺めると幸福感が溢れてきました。その幸福感はどこからくるのかわからないけれど、毎年のように長野県へ行ってました。

あるときから自分のエゴが「もう若くないから」や「寒さに弱くなった」という思い込みで行かなくなりました。エゴが自分を支配する前は1人でもボードに行っていたのに。

またいつか1人でボードかショートスキーを揃えて、外湯めぐりに行こう。

 

 読んで頂きありがとうございます。