読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モロカイ島 自給自足の宿でのんびり。何もしない一日。

ハワイ

こんにちは。ジョーです。

ブログをひらいてくださりありがとうございます。

 

モロカイ島は、大きなショッピングセンターもなく、

ほんとうにこじんまりとした街でした。

 

日本での感覚をひきずっていると、モノが少なすぎる世界。

でも不便さは全くないです。

庭にパパイヤやマンゴー、ヤシの実、アボカドが生えているし、

ニワトリがいるから卵も毎日手に入るんです。

道のわきには、レイに使うお花・プルメリアも咲いている。

f:id:aoisora123:20161126193305j:plain

f:id:aoisora123:20161126193339j:plain

 

たわわになっているマンゴー。

f:id:aoisora123:20161126193239j:plain

 

宿の朝食です。

ハチミツも自家製だそうです。

豊かな生活。またこのテラスでボーッとしたい。

f:id:aoisora123:20161126193712j:plain

 

f:id:aoisora123:20161126193720j:plain

ケールやアボカドのスムージーでした。

最高に美味しかったです。

宿のオーナーの次女はお料理を手伝うのが大好きだそうで、

パンケーキを焼いてくれたこともありました。

 

 

ここに、

住めたらいいなあ〜と思いました。

 

f:id:aoisora123:20161126194842j:plain

毎日、夕日を歩いて見に行きました。

ボーとしていると、なぜか

つーーと涙がでてきた日がありました。

悲しいのではなく、愛に満たされているような感覚でした。

 

 読んでくださりありがとうございます。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ