読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴミ持ち帰ろう

連休中、体力作りのトレーニングばかりしてました。 川沿いの土手の歩道をひたすら歩いて往復したりした。 途中、ドラマか映画のロケ現場にも遭遇したり、 ロードバイクかクロスバイクなのか、たくさんの人がヘルメットつけて自転車で走っていたり、 野球や…

カミーノ:シャーリー・マクレーン

「カミーノ読んだことある?読んだ?」とお友達に聞かれて、 なぜかものすごく読まなきゃいけないと感じた。 すぐにネットで本を購入して読んだ。 会社の同僚にも1度貸してあげたら、彼女もすぐに本を購入したという。 それから3年後、まさか自分がスペイ…

一期一会

私は山川紘矢さんと亜希子さんが翻訳した本が好き。 ☆ブライアン・ワイス ☆シャーリー・マクレーン そして、山川夫妻が書いた著書も面白くて好き。 特に「輪廻転生を信じると人生が変わる」は楽しい。 輪廻転生を信じると人生が変わる (角川文庫) 作者: 山川…

英語ペラペラ、しかも男性だった

こんにちは。 英語は小学生から塾で習っていたけど、帰国子女のように喋れない。 ニュースや映画の英語も全部なんて理解できません。 自分では、 前世(直近の過去生)も過去生も、見ることができていないと思っているが、 それらしきものを目覚める直前にビ…

WELEDA (ヴェレダ)のマッサージ 癒される

こんにちは。ジョーです。 WELEDAのボディトリートメント(フルボディ)の施術を受けました。体調に合わせて優しくマッサージしてもらうと体も精神面も癒される。 自分で足の指や足の裏をほぐしたり、オイルマッサージはたまにするけど、 腰とか背中は自分じ…

ブライアン・ワイスの「前世療法2」

ブライアン・ワイス氏の「前世療法」は主にキャサリンという患者との出会いと、 彼女の治療とその経過について書かれていました。 「前世療法2」は、キャサリン以外の患者たちの退行催眠で、 過去世の記憶を思い出した内容をたくさん紹介しています。 輪廻…

ブライアン・ワイスの「前世療法」から

ブライアン・ワイス氏は、両親の愛情に満ちた家庭で生まれ育ち、学校の成績も良く、大学生の時には精神科医になることを決めていた。 幸せな結婚生活、2人の子供をもち、仕事も順調だった。 ワイス氏はなぜこの本「前世療法」を書こうと思ったのか。 ある日…

前世リーディングを受けてからのこと

私の前世の人生は、 今とは全然違う人生でした。 国が違いました。(でも日本の人生も多かった) 誰にも言ったこともない、言語化したこともない自分の好きなものの特質が 見事に反映された人生だった。 むしろ、その特質に導かれた結果、運命が大きく変わっ…

車が空を飛んでいる未来

まさか。 車が空を飛んでいる未来なんて。 SF映画みたいな話なんてない。 そんな未来になる前に、隕石が降ってきたり地球滅亡してる方が 現実的な気がする。 でも大昔、電話や飛行機がない時代からしたら、 今の世の中は、未来の世界だった。 ちょっと前のこ…

寝る前の「ありがとう」

寝る前に そうだ。あの本に書いてあったことを実行してみようと思いついた。 本の中で、著者がアメリカ駐在時にワークショップに参加した話があり、 「お父さん ありがとう!! お母さん ありがとう!!」と参加者全員で何回も繰り返し声を出すワークがあっ…

お誕生日おめでとう

お誕生日おめでとう わたしへ あなたへ 生まれてきてくれてありがとう 生きてくれてありがとう 笑ってくれてありがとう 一緒に過してくれてありがとう ケンカをしてくれてありがとう 一緒にご飯を食べてくれてありがとう 通り過ぎてくれてありがとう 存在し…

春:体と心のお掃除

こんにちは。ジョーです。 だんだん春が近づいてきました。 春は、インドの伝統医学であるアーユルヴェーダでは、 冬に溜め込んだものを外に出していく季節だそうです。 東洋医学でも春の季節は、五行の中の「肝」に関連し、解毒の季節だそうです。 人間は、…

自分の心に平和がなければ、どこに平和があるの

こんにちは。ジョーです。 自分の心が平和で穏やかな状態だと、 身近な人たちや知らない人でも、 困っている人がいれば、親切にできたりする それはなぜか 自分の心に余裕があるから。余裕とは、スペースともいう。 (スペースは、愛ともいう) それが世界の…

カウアイ島 ヘリコプターツアー

日本から予約したツアーで、人生で初めてヘリコプーターに乗りました。 ツアー参加者は、簡単な説明ビデオを視聴後、順番を待ちます。 ラッキーなことに、1人参加の私はパイロットの隣の席でした。 みんなで名前を言って自己紹介をしたらすぐ出発。 フワっ…

スーパーフードが手軽にとれるスムージーのレシピ

ハワイに行ったとき、アサイーやアボカドのスムージーが美味しくて感動した。気分が爽やかになる。 どんな強風がきても折れないヤシの木。 アレンジが楽なスムージーのレシピ 元気を維持するため、今年の春や夏にかけてよく飲んだ、なんちゃってスムージーの…

ハワイのスムージー

日本からホノルルへ到着したあと、 バスでノースショアへ行き、大好きなオーガニックカフェでスムージーを飲んだ。 飲んでる瞬間に、元気になった。 BEET BOX CAFE これはカフェでオーダーした「ヒマラヤ」という名前をつけられたスムージー。 黒板には、材…

モロカイ島 癒しの島 

続・モロカイ島の思い出。 モロカイ島にきて、宿のオーナーの女性の方から 「モロカイ島は、呼ばれた人しか来ない」と聞いてしりました。 私はただ、ミュールツアーに参加したいから来ようと思いついたのです。 なぜこの島に呼ばれたのかまったく身に覚えが…

モロカイ島 ミュールと崖をのぼっていく。

ツアーの後半、いよいよミュールと一緒に、500mの高さの 崖を登って行きます。 首をなでて挨拶します。 下りも上りも、とてもいい景色を楽しめました。 また参加したいツアー、ナンバーワンです。

モロカイ島 ミュールツアー カウラパパ半島をバスでまわる

今日はミュールツアーの続きです。 ミュールツアーの中盤にあるバスツアーでは、 ホノルル在住の白髪の優しいガイドさんがいろいろと連れてってくれます。 今から150年位前、 ベルギー人の神父・ダミアンは、 宣教師として派遣されるはずだった兄の代わり…

モロカイ島 ミュールツアー

モロカイ島のミュールツアー。 ミュールは、ロバと馬のあいのこの動物です。 この白色のメスのミュールが私のパートナー。 ミュールは性格が穏やかで大人しい傾向があるそうです。 ご一緒した参加者たちは たまたまアメリカ本土からの旅行者ばかりでした。 …

モロカイ島 何もしない一日。

モロカイ島は、大きなショッピングセンターもなく、 ほんとうにこじんまりとした街でした。 日本での感覚をひきずっていると、モノが少なすぎる世界。 でも不便さは全くないです。 庭にパパイヤやマンゴー、ヤシの実、アボカドが生えているし、 ニワトリがい…

モロカイ島〝私たちはみんな家族〟

ハワイ島からモロカイ島へ移動の日。 ハワイの空港って開放的で心地よすぎです。 ハワイアン航空の小型プロペラで出発。 飛行機の窓からはワイキキが見えます。 モロカイ島が見えてきました。 街の中心部以外は、何もない。 モロカイ島の宿は、日本人女性の…

ハワイ島 オーガニックなお店へ

ハワイ島のオーガニックスーパー・アイランドナチュラルズ。 アイランドナチュラルズで買ったもの エコバッグが安かったのでお土産でまとめ買い。 アイランドナチュラルズで食べたもの リリコイムースのケーキ。 今までの人生で食べたケーキの中で一番美味し…

ハワイ島カイルアコナで1人ランチができてお土産もいっぱい。アイランドナチュラルズ

5月中旬のハワイ島・カイルアコナ。 アイランドナチュラルズ(カイルアコナ店) Island Naturals Market and Deli in Hawaii オーガニックと聞くだけで、嬉しくなるのです。 日本では冷凍が多いベリー類。 海外で見つけるとテンションがあがります。 オーガ…

ハワイ島

ハワイ諸島は島によって、個性がそれぞれあるので みなさんも、好みがわかれるような気がします。 溶岩の先は海に囲まれている。 できたばかりの溶岩も、年月がたてば、植物が芽吹き 緑豊かな大自然になるまで、どのくらいかかるのだろう。 ハワイ島のウミガ…

ハワイ島・ワイピオ渓谷で乗馬体験

乗馬ツアーの当日、自分に割り当てられる馬とは 始めは思うように動いてくれなかったりするけれど お互いの意思疎通がスムーズになり、心が通じ合っていきます。 ワイピオ渓谷の乗馬ツアー・Na'alapa Stables(ナアラパ ステーブル) 今回の「ディアブロ」と…

ハワイ島はBig Island。

ホノルル空港に到着してすぐ向かったのは、 乗り継ぎでビッグアイランドと言われるハワイ島。 たまたま、ハワイの旅の1番目の島に選んだのだけど、、、 後から、ナイスな自分の選択に、これでよかったんだと嬉しかった。 ハワイ島は、未だに溶岩がうごめく…

ハワイが大好きになる

2012年ごろ 友達がFacebookやブログなどで カウアイ島やハワイ島の写真をアップしていました。 写真には人工的なものはなく、ダイナミックな大自然の景色。 ハワイには、ワイキキとはぜんぜん違うところがあるんだと知った。 そして、ワイキキはほんの一…

シャーリー・マクレーン

私の好きな映画のひとつ、イン・ハー・シューズです。(2005年公開) - イン・ハー・シューズ - IN HER SHOES - もともとは、キャメロン・ディアスが主演の映画のようで、 女性誌などでも取り上げられるくらい話題になったと思います。 シャーリーが映画…

体力づくり中(山歩き編)

昨日は、雲一つない秋の晴天、山歩きを楽しんできました。 登山の経験者の方に、疲れない山歩きの方法と、登山ストック(トレッキングポール)の使い方を教えてもらいました。 行きの上りは、呼吸が乱れない程にゆっくり登ると、全体的な疲労度が想像以上に…

旅の服装

アウトドアショップのお店の方に質問したり、 アウトドアライター・高橋庄太郎さんの本「山道具の選び方、使い方」も購入してみました。 自分なりにわかったことは 重ね着(レイヤリング)が基本。アンダーウェア、ミドルウェア、アウターで分けて考える 運…

はじめまして。

こんにちは。はじめまして。 ジョーです 読者登録頂いた方やスターを付けてくださった方達へ。 ありがとうございます。励みになります。 このブログについて 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供す…